私たち(櫻井ヒロ、河野千晶)は、他者とのコミュニケーションを主体としたダンス「コンタクト・インプロビゼーション」を軸に活動するダンスユニットmicelleです。

NEWS

シアターZOOダンスクリエーション【DANCE(R) BECOMING】

4/22(金)19:00

4/23(土)18:00

4/24(日)14:00 

@シアター ZOO

詳細はこちら

サッポロダンスコレクティヴ 映像配信&ウォッチパーティー「生活史とダンス〜サッポロ、シリベシ、マシケ編」

詳細はこちら

SAPPORO DANCE BOAT PROJECT2021

クラウドファンディング実施中!

ご支援はこちらからお願いします!

※終了しました。

ご支援ありがとうございました。



コンタクト・インプロビゼーション

コンタクト・インプロビゼーションは二人以上の複数人で、身体を触れ合わせて相手の重さや動きを感じながら即興で踊っていくダンスです。「触れる」「感じる」といった身体と身体によるやりとりは言葉を使わないコミュニケーションとしてC.Iはダンス以外の舞台芸術、教育、福祉、医療の現場にも取り入れられています。 

ワークショップ

コンタクト・インプロビゼーションのワークショップを通し、他者と身体や心を触れ合わせ、主張する力や協調する力を育みます。C.Iを専門的に扱っているダンサーは札幌ではまだ私達だけです。micelleは札幌だからできるユニークな形で自由に踊れる環境を作っていきたいと考えています。

improveads.

micelle企画公演「improveads.」(インプロビーズ)。毎回様々なダンサーや演奏家を招き、micelleと共に一夜限りの即興数珠つなぎパフォーマンス、トークイベントを開催。これまでにピナ・バウシュ舞踊団のジャン・サスポータスやC.I.co.の勝部ちこ・鹿島聖子らをゲストに迎え公演している。



出演依頼、公演のご予約、他お問い合わせなどございましたら下記フォームよりご連絡くださいませ。

メモ: * は入力必須項目です

Copyright (C) 2021 micelle. All Rights Reserved.